クライミング2年目の成果 yuu3

カテゴリ:
海谷としても登山てきにもほぼ活動せず。ひたすらクライミングの成果
たまにはチームで活動もしたい所だけどどうなんだろうな

クライミングを初めてやってから1年10ヶ月、ジム通い始め1年7ヶ月の成果
今年春はリードをやり、夏後半からボルダーに通った
ホームジムには週1~3回通い、ここ1年3~4級程度をずっとやっている
グレードが変動しているのか2級1級なんていつ登れるのかという感じ
ケガに関しては勉強し予兆がでたら治すを繰り返し大きな傷み等はない
トリガーポイントは本当に勉強になった

リード成果
行った回数 20日ほど
5.11b~dを4本
5.10台を10本くらい
主に地元にある岩場で登り
他 雑穀谷、二子山、坊抱岩に1~3回ほど
5.11台は3つを2日で登り1つ4日かかった
リードは最近実力の無さからあまり気分が乗らず5.12a挑戦を避け気味だが
ボルダーの区切りがついたので気分が傾いてきた

ボルダー成果
行った回数 11日(春3回 夏から8回)
フクベ(瓢岳)10回 、白馬松川ボルダー1回
2段1つ 初段3つ 1級3つ 2級2つ 3級6つ
主な成果はSライン2段 枕初段 ピッコロ1級
Sライン 枕初段 共に核心部をひたすらやり6日目くらいに登る

↑僕ではないが枕

初段以上4つのうち2つは変わり種だし、Sラインは2段という感じはしないので
実質初段を2つ登れたかなと思っているけど今年目標にしていたの2つなので満足
フクベは楽しいけど片道4時間半かかるのがネック
1回雨濡れでほぼ何も登れず往復9時間…となった
でもボルダー近くにないし楽しいから来年も通うんだろうな…

来年は初段~初2段の本数稼げるクライマー
できれば初段を1日で登れるクライマーになりたい
あと1級の基準らしい忍者返しとエイハブ船長を登ってみたい
リードは来年こそ5.12クライマーに

しかしたまに思うのだけどクライマーはどこまで行ったら満足するのだろうか
趣味だから飽きるまでやるのか、何か登ったら満足するのか自分でもわからない
辞めたら辞めたでのんびり登山ができるのでそれはそれでいいのだけど
どっちにしろ金が飛んで行く
来年は1回くらいチーム登山やらできればいいな~

keru6006の山日記⑥ 北アルプス 針ノ木岳と針ノ木雪渓

カテゴリ:
どうもこんばんは☆ちーむ海谷頭領のkeru6006です


今日は北アルプス針ノ木岳と針ノ木雪渓について書こうと思います!

針ノ木岳というのは富山県立山町と長野県大町市にまたがる標高2821mの山で・・・
(詳細はwiki参照→https://ja.wikipedia.org/wiki/針ノ木岳)

というわけで後立山連峰最南端なんだそうです!2800m越すとさすがに標高高いですよねー!
新潟県最高峰が小蓮華山(2766m)よりも高いです!


そして針ノ木雪渓は、富山県の剱岳にある剱沢大雪渓、長野県にある白馬大雪渓と並ぶ3大雪渓です。 
長かったし急勾配でだいぶ疲れました・・


今回は扇沢という場所から、針ノ木大雪渓と針ノ木岳を経由する周回コースで行ってまいりました!

keru6006の山日記⑤ 北アルプス 朝日岳

カテゴリ:
どうもこんばんは☆ちーむ海谷頭領のkeru6006です


今日はお盆休みに登った「朝日岳」について書こうと思います。


「朝日岳」と名のつく山は多々ありますが、我々が行った山は北アルプスの朝日岳(2418m)です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/朝日岳_(飛騨山脈)



久しぶりにテントをしょって行ったわけですが・・・

keru6006の山日記④ 日本三薬師 米山

カテゴリ:
どうもこんばんは☆ちーむ海谷頭領のkeru6006です

本日は、日本三薬師にも数えられる「米山」について書こうと思います。

ん?前にも書いたじゃん!ですが、今回は冬山なんですね~
 


いつもの大平登山口。駐車場には既に4台停まっていて、わたくし5台目。

急いでみんなを追いかけるわけですが・・・

外岩デビュ yuu3

カテゴリ:
ボルダリングを初めて半年ちょい?で外岩リードデビュ
立山の雑穀谷へ普段行っているクライミングジムの人達と行ってきた
7人中4人が外岩初ということだったけどほとんどの人がリラックス
岩場についたら5.10aの低いルートと5.9の長いルートに分かれてスタート
SDIM1266SDIM1269
新サンセット 5.10a         堰堤ルート 5.9

初めての岩場だったので手の感じや足の位置がわからず戸惑いまくったけど
どちらもなんとか一撃5.10aの後だったからか5.9は余裕というか何事も無く登れた
しかしその後に登ったチャック5.10aの短く技がいるルートが
鬼門というか足が慣れずに落ちまくる名前の通りにチャックみたいなクラックに
足と手を入れて登るのだけど落ちる落ちる5~6回は落ちた
SDIM1308SDIM1311
こっから                 こう

腕傷だらけだしさすがに心が折れたのでパスして不二越 5.10aへ
さっきが嘘のように面白かったけど核心部のルーフが抜けられず断念
その次のジョーズ見学はなんなく一撃 掴む岩が剥がれそうで怖かった
そうこう5~6時間くらい登って帰宅
寒さ対策やラーメンを持っていったが食う暇もなく寒くもなく使わず
怖さがあったが,あー面白かった一日だった

あさみんの山日記7 北アルプス 白馬岳

カテゴリ:
久々にお山へ行ってました!最近梅雨やら仕事やらでなかなかお山に入れずなんと約2ヶ月ぶりの登山。
ちょっと前までは月3ペースで行っていたのに大事件です。
そこで 久々に一人ガチでのぼってみようと今シーズンの北アルプスはじめに蓮華温泉から白馬三山ピストンを計画しました

keru6006の山日記③ 米山

カテゴリ:
どうもこんばんは☆ちーむ海谷頭領のkeru6006です

本日は、日本三薬師にも数えられる「米山」について書こうと思います。




米山は

新潟県の上越市(旧柿崎町)と、柏崎市(旧米山町)に跨るお山でして、標高は993mと小ぶりではあるものの、独立峰で端正な三角形をしており、国道8号線や、北陸自動車道からも近いので非常に目立つお山であります。そして日本三大薬師(諸説あり)ともあってか、日本三百名山にも選ばれてますし、そして「佐渡弥彦米山国定公園」という、国定公園の一部をなしています

個人的には今回で3回目、なんですが、いままでまともに記録を残していなかったので、いつ行ったのかもうろ覚え・・・。今の会社に入社してからだそい、3,4年前くらいかと思います。




今回は、ちーむ海谷の体力マンことなおき君を連れての山行き!海に最も近い太平口からのスタートです駐車場は10台くらい?のところを停められなくって非常に込んでましたしかたなくちょっとって路肩に・・・

そしてスタート!登山口はポストもあり、案内看板もあり、仮設のトイレもあり、そしてびっくりしたのがコカコーラの自販機あり!下山時にキンキンに冷えた飲み物を頂けるなんて!


IMG_0259 (1024x683)
※中腹から下界を。正面中央に北陸自動車道の大きな橋と上面は日本海☆

IMG_0269 (1024x683)
※米山名物、ガンバレ岩!元気に頑張ってます☆

IMG_0270 (1024x683)
※シラ場というらしい。お地蔵様に、安全祈願です☆

IMG_0278 (1024x683)
※そして山頂☆ 残念ながら回りはガスガス・・・

IMG_0273 (1024x683)
※山頂でお昼☆ 目玉焼きと焼いたパンにスープまで付いちゃいます♪


登山道は非常に整備されとって歩きやすかったです(^^)さすが有名なお山は違いますなあ!
因みに我々、行きが1時間20分くらい、帰りが・・・


1時間20分くらいでした(笑)あれれ?



そんなこともあるんです!笑  まだまだ風が吹くと心地よい季節で、登りやすいですね(^^)じきに米山をはじめ、低山は暑くて大変になりそうです・・・行けてよかった!





次回はそろっと北アルプスに出没したいです!






ではでは
                       keru6006 

このページのトップヘ

見出し画像
×
blog